きららTV

朝のニュース発表

朝のニュース発表…「梅干し作りに挑戦」

令和4年12月14日(水) 今回のニュース発表では、すみれ組の年長児さんが、「梅干し作りに挑戦」を発表してくれました。

2023.1.20掲載

朝のニュース発表…「梅干し作りに挑戦」

朝のニュース発表…「ハロウィンの由来」

令和4年12月14日(水) 今回のニュース発表では、すみれ組の年長児さんが、「ハロウィンの由来」について発表してくれました。

2023.1.17掲載

朝のニュース発表…「ハロウィンの由来」


朝のニュース発表…「時代祭」

令和4年12月14日(水) 今回のニュース発表では、すみれ組の年長児さんが、「時代祭」について発表してくれました。

2023.1.17掲載

朝のニュース発表…「時代祭」

朝のニュース発表…「アメリカの学校」

令和4年12月14日(水) 今回のニュース発表では、すみれ組の年長児さんが、「アメリカの学校」について発表してくれました。

2023.1.17掲載

朝のニュース発表…「アメリカの学校」


朝のニュース発表…「スペインについて」

令和4年11月15日(火) 今回のニュース発表では、すみれ組の年長児さんが、「スペインについて」について発表してくれました。

2023.1.17掲載

朝のニュース発表…「スペインについて」

朝のニュース発表…「きれいな水のしくみ」

令和4年11月15日(火) 今回のニュース発表では、すみれ組の年長児さんが、「きれいな水のしくみ」について発表してくれました。

2022.12.28掲載

朝のニュース発表…「きれいな水のしくみ」

保護者様に聞きました!幼児教育・子育てに思うこと

Vol.4 大谷祥子 様(卒園児保護者)

京都きらら学園卒園児 保護者のお一人である大谷 祥子さん。現在は筝曲家として、また様々な文化発展に伴う分野において日々ご活躍されています。そんな当園に親しみ深い大谷先生へインタビューを行い、子ども達の音楽感性や和楽器の魅力の伝え方、子ども達へのお琴の指導について伺いました。

2021.11.16掲載

「子ども達に伝統芸術の魅力を伝えるために」

Vol.3 大谷祥子 様(卒園児保護者)

京都きらら学園卒園児 保護者のお一人である大谷 祥子さん。現在は筝曲家として、また様々な文化発展に伴う分野において日々ご活躍されています。そんな当園に親しみ深い大谷先生へインタビューを行い、子ども達の音楽感性や和楽器の魅力の伝え方、子ども達へのお琴の指導について伺いました。

2021.11.16掲載

「きらら学園におけるお琴指導」

Vol.2 大谷祥子 様(卒園児保護者)

京都きらら学園卒園児 保護者のお一人である大谷 祥子さん。現在は筝曲家として、また様々な文化発展に伴う分野において日々ご活躍されています。そんな当園に親しみ深い大谷先生へインタビューを行い、子ども達の音楽感性や和楽器の魅力の伝え方、子ども達へのお琴の指導について伺いました。

2021.11.16掲載

「普段は触れることの少ない古典音楽」

Vol.1 大谷祥子 様(卒園児保護者)

京都きらら学園卒園児 保護者のお一人である大谷 祥子さん。現在は筝曲家として、また様々な文化発展に伴う分野において日々ご活躍されています。そんな当園に親しみ深い大谷先生へインタビューを行い、子ども達の音楽感性や和楽器の魅力の伝え方、子ども達へのお琴の指導について伺いました。

2021.11.16掲載

「子ども達の音楽感性について」

 池坊専好 様(卒園児保護者)

京都きらら学園卒園児 保護者のお一人である池坊 専好さん。現在は華道家元池坊 次期家元として日々ご活躍されています。子どもたちへの『生け花』指導についてやこれから未来の社会を担う子ども達の展望をインタビューしてきました。

2021.5.29掲載

Vol.6「最近聞かれる”花育”ということばについて」
Vol.5「幼児期において感性を伸ばす習い事の中で『生け花』ならではと思われる点は」
Vol.4「子ども達の個性や感性を伸ばすうえで大切に思われることは」
Vol.3「個性や性格や心情が「生け花」にはどのように現れるのでしょうか」
Vol.2「現代社会において薄れてきた四季の感覚を子ども達に持たせる工夫や考え」
Vol.1「きらら学園での『生け花』指導について」

Vol.3 松山大耕 様(1歳児クラス・4歳児クラスに通園中)

お寺のお坊さんであり、幼稚園児の父親であり、京都きらら学園保護者のお一人である、妙心寺退蔵院副住職 松山大耕様にインタビューしました。コロナ時代に成長する子ども達に思うこと、これから必要な教育とは。

2020.9.5掲載

「これからの教育、子育てに思うこと」

Vol.2 松山大耕 様(1歳児クラス・4歳児クラスに通園中)

お寺のお坊さんであり、幼稚園児の父親であり、京都きらら学園保護者のお一人である、妙心寺退蔵院副住職 松山大耕様にインタビューしました。父親として大切にされているお子さまとの関わり方を聞いてみました。

2020.8.5掲載

「大切にされるお子さんとの関わり方」

Vol.1 松山大耕 様(1歳児クラス・4歳児クラスに通園中)

お寺のお坊さんであり、幼稚園児の父親であり、京都きらら学園保護者のお一人である、妙心寺退蔵院副住職 松山大耕様にインタビューしました。

2020.7.4掲載

「幼児教育で大切にしたいこと、してほしいこと」